1. トップ
  2. お子様の受け入れ

お子様の受け入れ

  • 当ホテルではお子様の受け入れに関しまして、
    各お部屋に定員数がございます。

    お客様の安心と安全を第一に考え、関係省庁の規定に基づいたものとなります。
    ご理解とご協力をお願い申し上げます。

    ご予約の際は、下記定員数を参考にご予約をお願い申し上げます。

    ※定員数を越えたご人数でのご宿泊はお断りさせていただくか、空室がある場合は現地にてお部屋を追加していただきます。
  • ★Q.添い寝って?
  • A.
    ・大人 通常宿泊料金 (朝食:648円)
    ・中学生 通常宿泊料金 (朝食:648円)

    ・小学生 (食事あり・布団あり)2,268円
    ・小学生 (食事なし・布団あり)⇒1,620円
    ・小学生(食事なし・布団なし)⇒0円、添い寝に含まれます。
    ※ご朝食代金は大人(648円)と同じ金額です。
    お子様定食(324円)をご希望された場合、差額の返金は出来かねます。

    ・幼児 (食事あり・布団あり)⇒1,944円
    ・幼児 (食事なし・布団あり)⇒1,620円
    ・幼児 (食事なし・布団なし)⇒0円、添い寝に含まれます。
    ※ご朝食代金はお子様定食(324円)料金です。大人の方と同じ定食を
    ご希望の場合は追加料金をお支払いください。


    上記のお布団をお使いにならない小学生~幼児のお客様は”添い寝”となります。
    添い寝のお客様の受け入れ人数は各部屋によって異なり、大人の方の定員数とは別の定員数がございます。
    下記をご参照くださいませ。
  • シングルB
    シングルベッド1台

    大人定員数:1名
    幼児・布団無し:受け入れ不可
  • シングルD
    セミダブルベッド1台

    大人定員数:2名
    幼児・布団無し:受け入れ不可
  • シングルR
    セミダブルベッド1台

    大人定員数:2名
    幼児(布団無し・添い寝)1名様まで受け入れ可能
  • シングルデラックスルーム
    セミダブルベッド1台

    大人定員数:2名
    幼児(布団無し・添い寝)1名様まで受け入れ可能
  • コンフォートシングル
    セミダブルベッド1台

    大人定員数:2名
    幼児(布団無し・添い寝)1名様まで受け入れ可能
  • ツインルーム
    シングルベッド2台

    定員数:2名(小学生含む)
    幼児(布団無し・添い寝)1名様まで受け入れ可能
  • ダブルルーム
    ダブルベッド1台

    定員数:2名(小学生含む)
    幼児(布団無し・添い寝)1名様まで受け入れ可能
  • パレットルームS
    シングル布団1枚

    大人定員数:1名
    幼児(布団無し・添い寝)1名まで受け入れ可能

    ※パレットルームは和室の為、布団の敷ける枚数を大人の方の定員数として設定しております。
    各パレットルームサイズによって、添い寝のお客様の受け入れ人数が変わります。
  • パレットルームM
    シングル布団 最大3枚まで

    定員数:3名(小学生含む)
    幼児(布団無し・添い寝)1名まで受け入れ可能

    ※パレットルームは和室の為、布団の敷ける枚数を大人の方の定員数として設定しております。
    各パレットルームによって、添い寝のお客様の受け入れ人数が変わります。
  • パレットルームL
    シングル布団 最大4枚まで

    定員数:4名(小学生含む)
    幼児(布団無し・添い寝)2名まで受け入れ可能

    ※パレットルームは和室の為、布団の敷ける枚数を大人の方の定員数として設定しております。
    各パレットルームによって、添い寝のお客様の受け入れ人数が変わります。
  • ★Q.シングルR(大人定員数2名+幼児(添い寝)1名まで)の部屋に、大人1名のみの宿泊なら幼児(添い寝)は2名泊まれますか?
  • A.
    大変申し訳ございません。
    大人の方の定員数は2名様であっても、お子様の定員数は1名様までとさせていただいております。
    大人の方が1名様であっても、お子様の定員数が変わることはございません。
  • ★Q.小学生(布団あり)で予約をしたいのですが、シングルデラックスルームはベッドが1台ですよね?1,620円支払えば、エキストラベッドを用意していただけるのでしょうか?
  • A.
    当ホテルにはエキストラベッドのご用意がございません。
    ですので、ベッドが1台のお部屋に小学生のお客様がご宿泊される場合は、添い寝扱いとさせていただいております。

    その場合、シングルorセミダブルベッド1台にご一緒にお休みいただくことになりますので、
    かなり窮屈に感じられるかもしれません。
    快適にお過ごし頂く為、ツインルーム、もしくはダブルルームなど、お子様ものびのびとお休み頂けるお部屋をお選びになる事をオススメいたします。

    ※ダブルルームに関しましてはソファベッドが1台ございますので、小学生のお客様もご宿泊いただけます。枕の追加等はあらかじめ備考欄などにご記入いただきますよう、お願い申し上げます。